このエントリーをはてなブックマークに追加

5月

11

【#2】[R]「時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装」勉強会

当日の勉強会は2本立て。今後の章のお手伝いも募集しています

Organizing : DS

Registration info

確定枠(パソコン持参)

500 (Pre-pay)

FCFS
0/2

当日払い枠(パソコン持参)

500(Pay at the door)

FCFS
3/3

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

座席確保のため、前払い枠のキャンセル返金は致しかねます。予めご了承ください。

領収データの発行:

発行しない (詳しくはこちら)

Description

【キャンセルは2日前までに】他の参加希望者に迷惑となります

当日キャンセルをされた方、無断欠席をされた方は、ブラックリスト処理をすることがありますのでご承知おきください。

こんな方向けです

  • R での時系列分析について、ある程度の理論と実装を勉強したい方 (発表者はこの分野詳しくないので、習うというよりも「一緒に勉強したい」という感覚でご参加ください)

書籍・所持品および注意点について

  • 「参加費用」は会場使用料です。
  • 書籍は以下を使用しますので、各自で必ずご用意ください。

時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装

実際に本書のデータを利用して参りますので、事前に購入いただいていることを前提に進めます。

  • 必要に応じて板書しますので、ノートと筆記具があるとベターです

【注意】Rの基本的な使い方の解説は今回行いません。予めご了承ください。

Rを使用できるPC(十分な空き容量が必要です。)

今回の内容

  • 第3部「時系列分析のその他のトピック」 第1章「見せかけの回帰とその対策」
  • 第2章に入れるかはまだ分かりません

会場について(迷われる方がいらっしゃいます。リンク先の注意点も事前にご参照ください)

東京都台東区浅草橋5-4-5 ハシモトビル401

ワンコイン勉強会情報はFacebook で紹介中

Presenter

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Shintaro

Shintaroさんが資料をアップしました。

05/08/2019 21:38

Shintaro

Shintaro published 【#2】[R]「時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装」勉強会.

04/16/2019 10:30

【#2】[R]「時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装」勉強会 を公開しました!

Group

データストローク

おもに統計学や関連領域を中心に、格安勉強会やセミナーを企画します

Number of events 18

Members 88

Ended

2019/05/11(Sat)

15:30
16:50

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

Registration Period
2019/04/16(Tue) 10:26 〜
2019/05/11(Sat) 16:50

Location

Akiba Code

東京都台東区浅草橋5丁目4-5(ハシモトビル401)

Organizer

Attendees(3)

しえて

しえて

【#2】[R]「時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装」勉強会に参加を申し込みました!

hijiki

hijiki

【#2】[R]「時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装」勉強会 に参加を申し込みました!

saun

saun

【#2】[R]「時系列分析と状態空間モデルの基礎: RとStanで学ぶ理論と実装」勉強会 に参加を申し込みました!

Attendees (3)